オンデマンド印刷で迅速に入稿!

オンデマンド印刷の特徴と利用法

オンデマンド印刷の特徴と利用法 以前は印刷と言えばオフセット印刷のことを指しました。
これは版を使って印刷するものであり、版画をイメージするとわかりやすいでしょう。
対して、版を使わずにデータを使ってそれをコピーしていく印刷がオンデマンド印刷と言われ、最近急速に普及してきました。
オフセット印刷の場合は輪転機を使うので、設備が大掛かりになりコストやスペースの負担が大きくなりますが、オンデマンド印刷の場合は大き目のコンピュータくらいの大きさで、コストも大きく押さえられます。
また少ない部数の印刷に対応できますし、内容を変更するときに手間が少なくて済みます。
さらに、仕上がりまでの日数もオフセット印刷より早くすることができます。
ただし大量の部数を印刷するならオフセット印刷のほうが安くなる可能性が高く、また印刷の質についても今の技術ではオフセット印刷のほうが高い状況です。
質については技術開発が進んでいるので、将来はオフセット印刷に近づくと考えられます。
以上のようにオンデマンド印刷はメリットが多く印刷業者も導入しやすいのですが、逆に言うと競争が激しくなり価格競争になる可能性があります。
注文する側としては、自分の印刷したいものの部数と質を考慮してオフセット印刷とオンデマンド印刷を使い分けることにより、今までよりもコストが抑えられるようになります。

オンデマンド印刷とオフセット印刷の違い

オンデマンド印刷とオフセット印刷は、それぞれ異なる印刷方法で印刷をします。
・印刷方式 共通の項目として、どちらもドラムと呼ばれる円柱型の筒に、トナーやインクで絵柄を転写させます。
さらにドラムに巻いた紙に、押し付け回転させながら転写させます。
オンデマンド印刷は、ドラムに静電気を帯びさせることにより、プラスティックの粒子であるトナーをドラム吸着させます。
ドラムから紙の転写は、熱と圧力で定着させます。
一方、オフセット印刷は、版にインクをのせ、ドラムに転写し、さらにインクを紙に転写させます。
トナーとインクの品質の違いは、インクの方が粒子が細かいので、細部まで美しくシャープに表現することができます。
一方トナーは、インクほどシャープな表現はできません。
また、不安定な静電気にトナーの粒子を吸着させるため、ベタ面やグラデーションがムラになりやすいです。
近年、印刷機も進歩しており、オフセット印刷と見間違う程の品質になりつつありますが、細部までよく確認をすると違いがわかります。
・版が必要・不要の違い オフセット印刷はその種類分×色数の分だけ版が必要なため、大量印刷をしないと割りにあいませんが、オンデマンド印刷は版を必要としないため、気にせず多くの種類の印刷物を、少しずつ印刷することができます。
また、版を作る工程がないため、オフセット印刷よりも早く仕上げることができます。

情報サイト

Menu
「印刷 特徴」
に関連するツイート
Twitter

RT @ShimayaTokyo: しまや出版から新しい印刷サービスが新登場! その名も『Roughly(ラッフィー)』! ランダムにズレたりカスレたり「良い感じのラフさ」が特徴のどこか懐かしい、味わいのある印刷。50周年のしまや出版だからこその温故知新。 お試しフェアは11/…

Twitter匿名のオジサン(ほっさん/スネーク)@hottan

返信 リツイート 1:35

RT @ShimayaTokyo: しまや出版から新しい印刷サービスが新登場! その名も『Roughly(ラッフィー)』! ランダムにズレたりカスレたり「良い感じのラフさ」が特徴のどこか懐かしい、味わいのある印刷。50周年のしまや出版だからこその温故知新。 お試しフェアは11/…

RT @ShimayaTokyo: しまや出版から新しい印刷サービスが新登場! その名も『Roughly(ラッフィー)』! ランダムにズレたりカスレたり「良い感じのラフさ」が特徴のどこか懐かしい、味わいのある印刷。50周年のしまや出版だからこその温故知新。 お試しフェアは11/…

RT @ShimayaTokyo: しまや出版から新しい印刷サービスが新登場! その名も『Roughly(ラッフィー)』! ランダムにズレたりカスレたり「良い感じのラフさ」が特徴のどこか懐かしい、味わいのある印刷。50周年のしまや出版だからこその温故知新。 お試しフェアは11/…

Twitter柳 千舟@低浮上@Ch1funeDG

返信 リツイート 1:17

RT @ShimayaTokyo: しまや出版から新しい印刷サービスが新登場! その名も『Roughly(ラッフィー)』! ランダムにズレたりカスレたり「良い感じのラフさ」が特徴のどこか懐かしい、味わいのある印刷。50周年のしまや出版だからこその温故知新。 お試しフェアは11/…

Twitter柊くらいく@ 10/27~つくしのブックカバー展@krkrwater

返信 リツイート 0:59

RT @ShimayaTokyo: しまや出版から新しい印刷サービスが新登場! その名も『Roughly(ラッフィー)』! ランダムにズレたりカスレたり「良い感じのラフさ」が特徴のどこか懐かしい、味わいのある印刷。50周年のしまや出版だからこその温故知新。 お試しフェアは11/…

Twitterえるの(°ω°)C95日曜東オ17a@Lno_221b

返信 リツイート 0:47

RT @ShimayaTokyo: しまや出版から新しい印刷サービスが新登場! その名も『Roughly(ラッフィー)』! ランダムにズレたりカスレたり「良い感じのラフさ」が特徴のどこか懐かしい、味わいのある印刷。50周年のしまや出版だからこその温故知新。 お試しフェアは11/…

RT @ShimayaTokyo: しまや出版から新しい印刷サービスが新登場! その名も『Roughly(ラッフィー)』! ランダムにズレたりカスレたり「良い感じのラフさ」が特徴のどこか懐かしい、味わいのある印刷。50周年のしまや出版だからこその温故知新。 お試しフェアは11/…

RT @ShimayaTokyo: しまや出版から新しい印刷サービスが新登場! その名も『Roughly(ラッフィー)』! ランダムにズレたりカスレたり「良い感じのラフさ」が特徴のどこか懐かしい、味わいのある印刷。50周年のしまや出版だからこその温故知新。 お試しフェアは11/…

RT @ShimayaTokyo: しまや出版から新しい印刷サービスが新登場! その名も『Roughly(ラッフィー)』! ランダムにズレたりカスレたり「良い感じのラフさ」が特徴のどこか懐かしい、味わいのある印刷。50周年のしまや出版だからこその温故知新。 お試しフェアは11/…

Twitter右目はカウントダウン行くよ@happppyeaster

返信 リツイート 0:00