オンデマンド印刷で迅速に入稿!

オンデマンド印刷の機械は特殊ではありません

オンデマンド印刷の機械は特殊ではありません オンデマンド印刷はインターネット上からデジタルデータを入稿すればすぐに印刷することができるのですが、当初は特殊な機械でありましたが、技術の進化とともにこなれた技術となり、サービスの価格を下げる要素となっています。
オンデマンド印刷用の機械は市販のプリンタにネットワーク対応をしたものと考えてもよいです。
レーザータイプやインクジェットタイプなど大型機械ではありますが、オフセット印刷と違い、版を作らないことから構造が簡単になっています。
使いやすい機械でもあり、ほぼコンピュータからの操作だけで印刷が可能であり、自動化もされてきています。
オンデマンド印刷サービスが増えている要因の一つは簡単だということです。
インターネットの進化とともに大容量のデータを送信することも可能になり、また、データ自体のチェックサービスも用意しやすくなったことから人員をどんどん減らしてサービスを提供することが可能になってきています。

オンデマンド印刷は原稿となる印刷データで即印刷可能

印刷物を製作する時は最初にラフ案を作り出し、ラフ案に基づいてページレイアウトを作ると言った手順で進める事になります。
ページレイアウトは印刷の元データとなる原稿であり、印刷データが完成することで製版処理を行って印刷に利用する版を作ると言った流れになります。
オンデマンド印刷は、この製版処理を行うことなく印刷物を製作できると言った特徴が在ります。
そのため、印刷データとなる原稿が完成すると、刷版を作ることなく専用の印刷機を使って印刷をスタートさせることが出来るため、短期間で印刷物が必要な時などオンデマンド印刷が注目されています。
また、刷版を製作しないため品質が悪くなると言ったイメージを持つ人も多いのですが、印刷機の設定を行う事で、コピーなどで生じやすい汚れや色ムラなどを、印刷を行う段階で補正をしてくれるため、仕上がりも綺麗になりますし、版を必要とする印刷手法と比べてもコストが安く済むなどのメリットも在ります。

Menu
「印刷 原稿」
に関連するツイート
Twitter

また印刷所のサイトを見ていたな?原稿をしろ。

Twitterシャーロック原稿しろbot@sherlock_genko

返信 リツイート 9分前

そろそろ印刷所にパンフレットを頼まねばな。原稿キングは新たな効果のチェックを怠らないものだ!

Twitter原稿キング ジャック・アトラス@genkou_king

返信 リツイート 37分前

印刷所の職員を泣かせるな。入稿時期、発注不備、原稿不備……貴様が少し気を付ければ良いだけの話だ。もちろん入稿が早ければ早いほどしっかりと確認ができるのは明らか……なのだからさっさと原稿に戻れ!

返信先:@sl1wr 原稿用紙サイズやで 印刷できる

RT @kayurayuka: めっちゃ薄いけど新刊本文ほぼできたかも('ω') 本当はモノクロにしようかと思たけど2色原稿になりました なのでちょっと高くなるけどカーラーで印刷します('ω') pic.twitter.com/r6mhc3fcxD

TwitterKADUNTO@お絵描き@KADUNTO

返信 リツイート 59分前

RT @kayurayuka: めっちゃ薄いけど新刊本文ほぼできたかも('ω') 本当はモノクロにしようかと思たけど2色原稿になりました なのでちょっと高くなるけどカーラーで印刷します('ω') pic.twitter.com/r6mhc3fcxD

Twitterかゆらゆか🍓コミケ3日目シ52a🍓2日目あ41a@kayurayuka

返信 リツイート 3:15

線画は出来た(;-ω-)が、印刷所のテンプレ解凍諸々に手間取ってそこに一時間強費やした…( ω-、)←データ原稿初心者&あんどろいどタブレット使用なんでPCと色々違って慣れない… pic.twitter.com/sLded00ohU

Twitter流堂ハツキ*むム福岡1/14直参@rudohaz

返信 リツイート 3:04

みんなはパソコンから打ってそのまま印刷したりとかしてるけど、私メモに原稿とかレジュメ作ってコピーしたのをWord(アプリ)に貼ってそれを自分の学校メールに送ってそこからコピーするっていうかなりめんどくさい形でレポートとかやってるから今から卒論怖さしかない

今からアナログ原稿で本作れないかなと思ったけどアナログ原稿は対応してる印刷所が少ない上にもう5年はペンに触れてないから無理な気がする

20日に印刷所行くから、原稿用意しよ